« ペルソナ3をプレイする日々 | トップページ | 反応が遅れましたその二 »

2006.08.20

反応が遅れましたその一

この世には大概ありえないことが起こると思っていたが、これほどまでに世界が狂っているとは思わなかった。
『滅びのマヤウェル』が2巻で打ち切りだそうですよファック!

と言うことが作者のサイトにかかれておりました。はは、どういうことなんだろうねえこれはバカヤロウ。他にも打ち切りにするべき作品は山ほどあるというのによりによってこれを打ち切るとは…。

なんか人気以外のところで問題があったのかもしれない、と好意的に考えておくとしようか。

でも続きが読みたかったなあ。

しょうがないので過去の小説でも読んでウサを晴らします。これはこれで楽しい。

|

« ペルソナ3をプレイする日々 | トップページ | 反応が遅れましたその二 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/11517565

この記事へのトラックバック一覧です: 反応が遅れましたその一:

« ペルソナ3をプレイする日々 | トップページ | 反応が遅れましたその二 »