« 最近のジャンプはすげえなあ | トップページ | 浦賀和宏は一体どこに行こうとしているんだ・・・ »

2006.08.09

『DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』読了

408780439901
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』(西尾維新/集英社)読了。

まあ西尾維新だったな…で済ませたいところだ。他に感想も思いつかないしな。

そういうわけにも行かないので雑感を述べさせていただくならば、美空ナオミをあからさまに西尾キャラにしてしまっているあたりはさすがだと思った。すでにいろいろな感想でも述べられているが、やはり戯言とカポエラを使うドジっ娘捜査官(やや誇張あり)にしてしまっているのはどうしたものかと。まあ別に良いけど。

ミステリ的な部分は、可能性の一つとしては考えられたので(見抜いていたわけじゃないけど)まあそんなもんだろうな、と言う印象だった。まあそれしかないよなーと言う感じはするのだが、相変わらず”本格をスルー”するのが上手いとは思った。真正面からのトリックはあくまでも書かないつもりらしいな。

まああとは”L”の動き方に不満があるのを除けば、特に問題なく面白かった。でもこれでこの値段はコストパフォーマンスが悪いなあ。西尾維新はハードカバーで書くことが似つかわしくない”軽さ”があるんだよなー。

|

« 最近のジャンプはすげえなあ | トップページ | 浦賀和宏は一体どこに行こうとしているんだ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/11358916

この記事へのトラックバック一覧です: 『DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』読了:

« 最近のジャンプはすげえなあ | トップページ | 浦賀和宏は一体どこに行こうとしているんだ・・・ »