« 『座敷童にできるコト(6)』読了 | トップページ | 『学園キノ』読了 »

2006.08.11

『哀しみキメラ(2)』読了

026868690000
哀しみキメラ(2)』(来楽零/電撃文庫)読了。

電撃文庫的な伝奇設定でありながら、アクションシーンはほとんど描かれず、社会にひっそりと生きる人外である主人公たちを描いた作品。社会に隠れ潜む主人公たちと、ある少女との心の交流を描いた作品になっていて、なんかやけに面白いのだが正直地味だ。あまりにも地味すぎて逆に電撃文庫の中ではめちゃくちゃ目立っているのがなんとも皮肉だと思うけど、これは本当に電撃文庫的ではないな。昔のソノラマ文庫とか、いっそのことコバルト文庫で出ていても違和感がなかったような気がする。あくまでも気がするだけだけど。

まあ正直なところ前作で出ていた欠点がそのまま残っていて(エピソードと葛藤が足りない)、個人的にはもうちょっと書き込んで欲しいところなのだけど、蛇神憑きの少女との交流にエピソードが絞られているので全体的なバランスはだいぶ良くなっていると思う。素直に面白かった。

この作家はまだまだ面白くなりそうな気がする。

|

« 『座敷童にできるコト(6)』読了 | トップページ | 『学園キノ』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/11391281

この記事へのトラックバック一覧です: 『哀しみキメラ(2)』読了:

» 哀しみキメラ? [ライトノベルっていいね]
哀しみキメラ? 著者 来楽零 イラスト 柳原澪 レーベル 電撃文庫  面白くなったことは否定できない。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリックありがとうございます。  あなたに... [続きを読む]

受信: 2006.08.12 16:14

« 『座敷童にできるコト(6)』読了 | トップページ | 『学園キノ』読了 »