« 『銃姫(7) No more Rain』読了 | トップページ | 『バッテリー(5)』読了 »

2006.07.13

まったく持ってままならない。特に自分が。

ココログのメンテナンスがようやく終了したので更新してみるよ。

1.『うつうつひでお日記』 吾妻ひでお 角川書店

明るくうつうつとした日常が楽しい。

死のう。僕が。

2.『座敷童にできるコト(6)』 七飯宏隆 電撃文庫

最終巻、らしい。しかし、なんだこの煮え切らない最後は…。

3.『学園キノ』 時雨沢恵一 電撃文庫

時雨沢恵一の面の皮の厚さは見事と言うほか無い。

4.『哀しみキメラ(2)』 来楽零 電撃文庫

なんかやけに面白いような気がする。しかし本当に有川浩っぽくなってきたなあ。

5.『川の名前』 川端裕人 ハヤカワ文庫JA

これは早川から出ていたのか…。厳密な意味ではSFとは言えないが、視点の異なる”異世界”のワンダーを感じさせてくれるところが良い。

<追記>
これ前に購入報告を書いてるじゃん…。相当にテンパっているな…。

6.『学校怪談(2)』 高橋葉介 秋田文庫

高橋葉介の漫画はグロいくせにユーモアがあって、なんだかんだでキャラクターが魅力的なところが良いですね。しかし、しょっちゅう殺されまくる山岸くんが、だんだん肝が据わってきているような…。

7.『暗黒は我を蔽う マジカルシティナイト FINAL』 朝松腱 GA文庫

な、なんと…まさかこのシリーズの最終巻が読めるとは…と言ってもまだ続くけど。しかし、これはびっくりした。本当に。

|

« 『銃姫(7) No more Rain』読了 | トップページ | 『バッテリー(5)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/10924096

この記事へのトラックバック一覧です: まったく持ってままならない。特に自分が。:

« 『銃姫(7) No more Rain』読了 | トップページ | 『バッテリー(5)』読了 »