« 調子が悪い。 | トップページ | 『シフト(2) -世界はクリアを待っている-』 »

2006.07.08

『殺×愛(4) きるらぶFOUR』』読了

482911834201
殺×愛(4) きるらぶFOUR』(風見周/富士見ミステリー文庫)読了。

なんかーあんまり書くことがないー。

まあ今回はラスト一文を効果的に演出するための落差を演出するお祭りの回だったと。文字通りというかなんと言うかだが、本当に普通の学園ラブコメになっているところで落とすわけで、作者としては当たり前の手段ですかね。ただまあ、主人公は別に非情な人間と言うわけではなく、単に人間関係に怠惰、あるいは鈍感なだけなので、いまさら悪っぽく振舞っても遅いような気がする。その鈍感さを自分自身の精神力だと過信して、自己をコントロール出来ると思い込んでいる主人公の独白を読むにつけ、まったくこの頭でっかちが…と思わず言いたくなってしまったのだがそれを言い出すとすべて自分に跳ね返ってくるので自粛しよう。してないが。

まあそんな感じでした。

|

« 調子が悪い。 | トップページ | 『シフト(2) -世界はクリアを待っている-』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/10801251

この記事へのトラックバック一覧です: 『殺×愛(4) きるらぶFOUR』』読了:

» 殺×愛4 -きるらぶ FOUR-(風見周) [F.Y.A.E./review ver.]
絶望的な天使との戦いは今回控えめで、学園祭を中心にしたエピソードです。偽悪主義の傍観者たる密も今回ばかりは中心に巻き込まれて普通の学生らしいところも見せてくれます。サク... [続きを読む]

受信: 2006.07.08 11:45

» 殺×愛4/風見周 [ラノベ365日]
殺×愛4―きるらぶFOUR風見 周 富士見書房 2006-06by G-Tools 【生徒会長高天原Aの突然の提案により開催された桜花祭。実行委員に選ばれた密と来夏は盛り上げるべく、クラス一丸となって奔走するが、そこに学園祭を妨害する魔の手が・・・】 ウサギが、走る! 学園祭テロ..... [続きを読む]

受信: 2006.07.17 02:34

« 調子が悪い。 | トップページ | 『シフト(2) -世界はクリアを待っている-』 »