« 『銃とチョコレート』読了 | トップページ | 『魔法薬売りのマレア 千日カゲロウ』読了 »

2006.06.21

購入報告

もうだんだん購入報告なのか読了報告なのか良くわからないがとりあえずそんなもの。

1.『<骨牌使い>の鏡Ⅱ』 五代ゆう 富士見ファンタジア文庫
2.『殺×愛 FOUR』 風見周 富士見ミステリー文庫
3.『シフト(2) -世界はクリアを待っている-』 うえお久光 メディアワークス
4.『GANTZ(19)』 奥浩哉 集英社
5.『蒼海決戦(1)』 納都花丸 一迅社

五代ゆうの『<骨牌使い>の鏡Ⅱ』を読んで、作者の言葉の使い方の特異さを改めて感じた。口絵におけるアドナイの言葉には、決してリズミカルというわけでもないのだが、奇妙な美しさがある。あとどうでもいいが、”骨牌”をかるたと読ませるのはどーなんだ。ぜんぜん違うものだと思うのだが。
あと『シフト』の2巻が出ていた。小躍りする。実はー僕はーこのシリーズが大好きなんですよー(うざいな)。主人公のいぶし銀の格好良さが光るぜ。リザードマンだが。
『蒼海決戦(1)』を読んで、まーた変なマンガを読んじまったなあ、と思った。なおここで言う”変”とは、非常に好奇心がそそられるという意味である。つーか、ネコミミで人種差別で帝国海軍軍人って何なんだよ!あまりにも特殊すぎる発想力の持ち主だ…。もっとも物語自体はきわめて真面目だけど(そこがまたおかしいのだが…)。

|

« 『銃とチョコレート』読了 | トップページ | 『魔法薬売りのマレア 千日カゲロウ』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/10598781

この記事へのトラックバック一覧です: 購入報告:

« 『銃とチョコレート』読了 | トップページ | 『魔法薬売りのマレア 千日カゲロウ』読了 »