« 『策謀のイェンディ 暗殺者ヴラド・タルトシュ』読了 | トップページ | 理不尽かどうかと言うのは主観による »

2006.05.01

『PRINCESS WALTZ』をクリアしてしまった…。

久しぶりにエロゲーの話題で恐縮なのだが、『PRINCESS WALTZ』が大変に良く出来ている。まーエロゲーなんですが、要するに少年マンガ的な熱血バトルアクションものとして良く作りこまれていて、いわゆる努力・勝利・友情がこれでもかと詰め込まれている(努力は無かったかもしれない…)。キャラクターもとても魅力的で可愛らしく、いわゆる萌えゲーとしてのスペックも高いのだが、どちらかと言えば作品のテーマ(なんじゃないかなあと勝手に思っているのだが)である「囚われないお姫様」たちの存在が個人的に面白かった。 
 
結局、お姫様はいちいち王子様なんて待ってられねーんだよ。誰も助けに来てくれないんだから、このお姫様たちは自分の力で王子様を探しに行って、自分の力で王子様に恋をする。戦って戦って、何のために戦うのかといえば、結局王子様を射止めることも出来ないんだけれども。でもまあ、みんな楽しそーじゃん?王子を求めて華麗にステップを踏む姫君たちの姿は、美しく凛々しく艶やかであるけれども、何よりもただ一人の存在として立つその姿はやっぱり格好良いと思っちゃうわけで。

まあ戯言。

|

« 『策謀のイェンディ 暗殺者ヴラド・タルトシュ』読了 | トップページ | 理不尽かどうかと言うのは主観による »

コメント

ああ、オレも買った。モチ、積んでる。

見よ!小山の如く積み上げられたエロげを!
見よ!容量の限界までインストールされたエロげを!

…をッテ言うような生活を過ごしています。
まさにエピソードG(じー)

投稿: 背徳志願 | 2006.05.02 01:15

エピソードGのGはゲームのG…ですか。

まー僕も全然他人のことはいえないけど。

投稿: 吉兆 | 2006.05.04 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/9853548

この記事へのトラックバック一覧です: 『PRINCESS WALTZ』をクリアしてしまった…。:

» パリス・ヒルトン DVDの感想 【姫系可愛ゴー】 [姫系可愛ゴー@通信]
姫系 可愛ゴーパリスヒルトンのDVD感想超セレブ令嬢 パリス・ヒルトン、戯れの一夜…全米を震撼させたスーパーセレブの問題作がいよいよ日本上陸!あのパリス・ヒルトンがボーイフレンドに撮影させたプライベートSEX映像を余すところ無く収録! ☆☆内容... [続きを読む]

受信: 2006.05.19 06:31

« 『策謀のイェンディ 暗殺者ヴラド・タルトシュ』読了 | トップページ | 理不尽かどうかと言うのは主観による »