« 『七瀬ふたたび』読了 | トップページ | 『永遠の戦士 エルリック(2)この世の彼方の海』読了 »

2006.05.26

憂鬱な気分は借金取りに似ている

なかなかバイオリズムが復調してくれない。いい加減自分でも鬱々としているのには飽きてきているのだが、こう言う時は陽性の感情は退行し、陰性の感情が幅を利かせてくるので非常に困る。早く出て行ってくれと説得しても聞く耳をもちやしない。なんちゅー性質の悪いやつらよ…(おっとまた陰性の感情が出ちまったぜ)。

1.『エマ(7)』 森薫 エンターブレイン
2.『機動旅団八福神(4)』 福島聡 エンターブレイン
3.『ABARA(上)(下)』 弐瓶勉 集英社
4.『時をかける少女(新装版)』 筒井康隆 角川文庫

『エマ』のすさまじい厚さにはのけぞった。これは二分冊にしても良かったのではないか?と思ったぐらい。内容は相変わらず端整で素晴らしい。ヨーロピアンゴシックを見事に紙面に再現している。まったく端整も極めれば十分にキ○ガイと言う事が良く分かりますなあ。森薫はすごい作家だぜ。
『機動旅団八福神』がまた素晴らしく面白い。まさかここまでロボットもの、戦争ものとして面白くなるとは…。現代の戦争とロボットものとして見事な融合と言える。微妙な国際情勢下では、強力なロボット兵器と言えども外交のカードならざるを得ないシビアさがいい。同時に青臭さ全開で戦争に没入する主人公、名取がなんか格好いい。
『ABARA』がまた弐瓶勉のなんだか良く分からん美学とハイスピードアクションと圧倒的なイメージ力が炸裂していて参る。まったくなんてシグルイだよ!説明セリフと状況説明と背景描写をほとんど殺ぎ落としたこの作品は、はっきり言って全部読んでも内容がさっぱり理解出来ないのだが、この作品に理屈はいらねえ。ただ感じるべし。

つまり今日買った漫画は全部超傑作揃いだった。…いやあ、僕、日本に生まれて良かったなあ。こんな漫画を当たり前のように読めるんだもんなあ。

『時をかける少女』は貞元氏が表紙を書いていて笑う。なるほどアニメつながりか…。

|

« 『七瀬ふたたび』読了 | トップページ | 『永遠の戦士 エルリック(2)この世の彼方の海』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/10252849

この記事へのトラックバック一覧です: 憂鬱な気分は借金取りに似ている:

» 右脳開発/ジーニアスコード [七田式で右脳開発!!]
フォトリーディングで有名なラーニングソリューションが提供する ジーニアスコード… 映像イメージという意味では、これが一番でしょうか。 [続きを読む]

受信: 2006.05.31 11:43

« 『七瀬ふたたび』読了 | トップページ | 『永遠の戦士 エルリック(2)この世の彼方の海』読了 »