« 今更言うまでもない事ですが… | トップページ | 昨日と今日で買ったものです »

2006.04.08

『桜庭一樹日記 BLACK AND WHITE』読了

482917610501
桜庭一樹日記 BLACK AND WHITE』(桜庭一樹/富士見書房)読了。

桜庭一樹の公式サイトの日記が書籍化したのがこの本。我ながらなWebで読めるものをわざわざ金を払って購入する意義については思うところではあるのだが、しかし、”桜庭一樹の本は見かけたらとりあえずは買おう会”会長(自称)(会員2名。活動内容…本を買う、読む。ときどき名称が変わるが気にしてはいけない。)としては選択の余地は無いのであった。クレームは随時受付中。

ライトノベルのプリンセス(クイーン?まあどっちにしろ酷い呼称だ)こと桜庭一樹の日常的な徒然なる物事が、持ち前の飄々とした文体で語られている。要するに彼女の”あとがき”拡大版みたいな感じだ(ん?逆か?あとがきが日記みたくなっているのか?)。

まあもともとがWeb日記なんで、ちょっと愉快な作者の日常を眺める楽しみと、今までに発表されたコラムがいくつか収録されていてお買い得…と言えるかどうかは読者の愛の力によりますのでお気をつけ下さい。

やっぱり極真空手関連の話題とお友達関係の話が多いのだけど、個人的には桜坂洋の話題に注目した。2005年の三月に徳間書店のSF大賞授賞式の時に初めて合ったという記述があったかと思うと、最初は桜坂さんとか書いていたくせに、いつのまにか”桜坂洋”といきなり呼び捨てになっていたり、後の方に行くと「相方」とか「眼鏡の人」とか言い出している。お、おい、この十数行の間に一体何があったんだ!と、いきなりマブダチ状態になっているのには驚きましたよ。

やはり眼鏡が重要なのか…?

あーそういえば『桜色ハミングディスタンス』は結局買えてない事を思い出した。じわじわと悔しい。

またイベントで販売しないかなー。

|

« 今更言うまでもない事ですが… | トップページ | 昨日と今日で買ったものです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/9363531

この記事へのトラックバック一覧です: 『桜庭一樹日記 BLACK AND WHITE』読了:

« 今更言うまでもない事ですが… | トップページ | 昨日と今日で買ったものです »