« とりあえずかもされております | トップページ | 実は僕…ジュブナイルも大好きなんです。 »

2006.03.07

カロリーが多そうだなあ…

415020408X
勇猛なるジャレグ 暗殺者ヴラド・タルトシュ』(スティーブン・ブルースト/ハヤカワ文庫FT)読了。

とても面白かった。建国より20万年とかいうすさまじいスケールの歴史を誇るドラゲイラ族の帝国が舞台という設定だけでもつまらなくなるはずが無いと思えるが、小道具の一つ一つが”異世界”を際立たせる役目は果たしていて大変にけっこうけっこう。僕のファンタジー好きな部分を心ゆくまで刺激してくれた。いわゆる「ゲーム的」ではない西洋ファンタジーでありながらハードボイルドでもあると言う贅沢っぷりに痺れた。

とにかく、ドラゲイラ族という人間に良く似ていながら寿命が20倍以上と言う独特な種族の生活や風俗が、読みす進めていくうちにだんだんと分かってくるのが良いねえ。広がりのある魅力的な世界に魅力的な人物、一筋縄ではいかない依頼人に、狡猾な犯人と、ひたすらに完璧だ!

僕の二大好物(ファンタジーとハードボイルド)の融合した極めて満足度の高い一冊でした。

|

« とりあえずかもされております | トップページ | 実は僕…ジュブナイルも大好きなんです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/8826097

この記事へのトラックバック一覧です: カロリーが多そうだなあ…:

« とりあえずかもされております | トップページ | 実は僕…ジュブナイルも大好きなんです。 »