« 生きる事は受け入れる事に通じる | トップページ | おっさん祭の開催 »

2006.02.24

はーまったりまったり

4840233055
座敷童できるコト(4)』(七飯宏隆/電撃文庫)読了。

うむ、どこから見ても完璧なまでに一部の隙も無く良い意味でも悪い意味でも普通だ。バランスの悪い過剰さはなく、洗練された技巧を駆使しソツはないのだが、地味すぎるのが最大の難点といえる作品だと思う。何しろ今回は、今まで読者に提示されてきた価値観が少しずつ崩れていく重要な回なのだけど、実際には全然それっぽい感じがしないしなあ…。主人公がようやく主人公として動き出してきたり(遅いよ)、新キャラがどんどん投入されたりでかなり状況は激変しているはずなのに、ここまで緊迫感が感じられないのはもはや作者の特殊な才能としか思えないな…。ま、そう言う部分も含めて嫌いじゃないんだけどね。

|

« 生きる事は受け入れる事に通じる | トップページ | おっさん祭の開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/8605709

この記事へのトラックバック一覧です: はーまったりまったり:

« 生きる事は受け入れる事に通じる | トップページ | おっさん祭の開催 »