« 生きるという事を苦痛としか受け取れない精神構造 | トップページ | 何とかしたい日々 »

2006.01.04

『鴉-KARASU-』を見た

テレビ神奈川でやっていた『鴉-KARASU-』を見たんですが…なに、このシグルイ。

ヒーローアニメの格好良さを極限まで突き詰めた結果生まれるありえないほどのバカ格好良さ!クール&スタイリッシュを極めすぎて、半ばバカ(それも超ド級の)の領域に足を突っ込んでおります。

もうね、ありえねっつの。ストーリーはわけわかんねっつの。わからなすぎて三回も見ちゃったよ(バカだよ)。見ている最中もあまりに作画が動きすぎで脳内から変な汁が出そう。アドレナリンとか。
 
 
もう、スタッフはすでに正気の沙汰ではありませんね(超褒めています)。

DVDも買います。

|

« 生きるという事を苦痛としか受け取れない精神構造 | トップページ | 何とかしたい日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/8000921

この記事へのトラックバック一覧です: 『鴉-KARASU-』を見た:

« 生きるという事を苦痛としか受け取れない精神構造 | トップページ | 何とかしたい日々 »