« 『流血女神伝 喪の女王 (2)』読了 | トップページ | 『ネコソギラジカル(下) 蒼色サヴァンと戯言遣い』読了 »

2005.12.04

分かっちゃいるけど止められない。現実逃避の悲しさよ

うーん、正直更新している余裕は無いはずなんだが…。

1.『デスノート(9)』 原作:大場つぐみ 漫画:小畑健 集英社
2.『銀魂(10)』 空知英秋 集英社

仮面のメイドガイが売っていないなーおかしいなー。
1.うーん…面白いことは面白いのだが、いい加減苦しくなってきたような。僕の頭が悪いだけかも知れないけど、駆け引きがちゃんと理屈に合っているのかよくわからない。それはともかく小畑健の画力はますます磨きがかかっておりますな。リドナー捜査官がマジエロス(きもーい)。
2.今回の銀魂は比較的に力の抜けた感じがあるが、やっぱり人情噺に落とすのが上手いと思った。ところで最近はお話がシリアスに落とす事が多いような気がしてきたけど、ひょっとして作者、余裕が無いのかな…(この作者のギャグと言うのは壮大な照れ隠しであって、本来のシリアス、お涙頂戴への嗜好を糊塗するためにあると言うのは既に常識である。たぶん)

|

« 『流血女神伝 喪の女王 (2)』読了 | トップページ | 『ネコソギラジカル(下) 蒼色サヴァンと戯言遣い』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/7455386

この記事へのトラックバック一覧です: 分かっちゃいるけど止められない。現実逃避の悲しさよ:

« 『流血女神伝 喪の女王 (2)』読了 | トップページ | 『ネコソギラジカル(下) 蒼色サヴァンと戯言遣い』読了 »