« 『ボクのセカイをまもるヒト』読了 | トップページ | 『私立!三十三間堂学院(2)』読了 »

2005.12.12

『トリックスターズL』読了

『トリックスターズL』(久住四季/電撃文庫)を読む。あいかわらずamazonには書影が無い…。

紛う事無きミステリの系譜に連なる作品も二作目か。実に真面目にミステリをしているのだけど、その真面目さゆえに品質を維持していけるのかが非常に気になる。ライトノベルの速度を維持しようとすると、どうしても西尾維新になっちゃうしな(そもそも西尾維新になるのにも大変な天才が必要です)。

ただ、現時点では内容には問題なさそう。前回のネタバレは回避しながら(でも次回以降どうすんのかなあ)展開を二転三転させている。ただまあ、前回もちょっと感じた事だけど、魔術の出来る事と出来ない事の区分けがちょっと曖昧な感じはしたな。きちんと整理すれば分かるけど、ミステリに慣れていない電撃読者には少々不親切のような気もする(些細な問題だけど)。

ネタバレすると拙いので大した事は書けないけど、「犯人」の「動機」のどうしようもなさとか、トリックよりも動機を重んじる姿勢(でもおろそかにはしない)なんかいかに暗黒青春ミステリって感じでよろしかったですよ。探偵と言う立場にも自覚的(事件に物語を付け加える傍観者)と言うのも好感度が高いです。いや、結構、これ出来が良いんじゃないかと思いますよ。まあ、僕はミステリは門外漢なので分かりませんけど。

そんな感じ。

|

« 『ボクのセカイをまもるヒト』読了 | トップページ | 『私立!三十三間堂学院(2)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/7047238

この記事へのトラックバック一覧です: 『トリックスターズL』読了:

» トリックスターズL/久住四季 [ラノベ365日]
『トリックスターズ L』 久住 四季 電撃文庫 【五番目の魔術師の魔術実験に招かれた周たち、だがそこでありえない密室殺人事件に遭遇する。外からの侵入を受け付けない"嵐の山荘"を舞台に、トリックスターズたちの演術が繰り広げられる、魔術とLの物語】 ==============..... [続きを読む]

受信: 2005.12.18 21:59

« 『ボクのセカイをまもるヒト』読了 | トップページ | 『私立!三十三間堂学院(2)』読了 »