« 『世界の中心、針山さん』読了 | トップページ | 『ある日、爆弾がおちてきて』読了 »

2005.11.14

今日の戯言

個人的に今週の『魔人探偵脳噛ネウロ』に大注目。前々からこの作者は本物だと思っていたが、元ヤクザまがいのチンピラの吾代の人間性を描いた今週の話でますますその思いを新たにした。つーか、脇役の内面を描くのに一話丸ごと使っているよ!何このジャンプ漫画。

もともと粗暴な言動とキレた気性をもった男であって、紛れもないチンピラなんだけど、恩を受けた社長には(口汚くも)信頼していたり、わずかな良心のようなものが見え隠れした複雑なキャラクターだったのだけど、今回のエピソードでなんか非常に良いキャラクターになったような…。「寛大な自分が許せない」なんて、ちょっと理解できるよ…。この作者は、異常なサイコパスを描く事に注目が行きがちだけど、実際には人間の心理を描写すること自体が巧みなんだよなー。

弥子と吾代のやり取りも絶品。たまらんぜ。

と言うわけで、普通の意味でオススメな『魔人探偵脳噛ネウロ』でした。

|

« 『世界の中心、針山さん』読了 | トップページ | 『ある日、爆弾がおちてきて』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/7109160

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の戯言:

« 『世界の中心、針山さん』読了 | トップページ | 『ある日、爆弾がおちてきて』読了 »