« 本日の購入物 | トップページ | 怒涛の如く今更な話 »

2005.11.12

『キノの旅 Ⅸ』読了

4840231729
キノの旅 Ⅸ』(時雨沢恵一/電撃文庫)を読んだ(以下略)。

内容はいつも通りに面白かった。しかし、身も蓋も無い話ばっかりだな…。もうちょっとオブラートに包んでくれよと言いたいが、そうなった『キノの旅』はもはや『キノの旅』ではないのでまあいいのか。

身も蓋も無いというのは、別にオチの話をしているわけではなくて、アイディアと言うかお話の根本となる問題提起を加工しないでそのまんま差し出しているみたいなところです。分かり易いことは分かり易いのだが、これはメタファーとも言えませんな…。しかし、そう言うアイディアを捻り出すのも大変なことなのだから、別段手抜きだとか言いたいわけではないけどね。作者の問題提起に興味が無くても、その淡々と皮肉なストーリーテリングを読んでいるだけでも結構楽しいと言うのは得な作風だなあ。

関係ないけど冒頭に登場人物紹介があるのにはちょっと驚いた。9巻目にして初めてってのは一体どう言う事よ?

|

« 本日の購入物 | トップページ | 怒涛の如く今更な話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/6386053

この記事へのトラックバック一覧です: 『キノの旅 Ⅸ』読了:

« 本日の購入物 | トップページ | 怒涛の如く今更な話 »