« 本日の購入物 | トップページ | 『あやかしびと』をコンプリートした »

2005.07.10

『絢爛舞踏祭』を買った

寸前まで買おうかどうしようか迷い続けていた『絢爛舞踏祭』をついに買った。ゲームが面白くて凄い事は、内容なぞ見なくても分かりきっているのだが、問題はきちんとゲームをやっている時間があるかどうか分からないと言うのが迷った理由の一つだ。まあ、結局、買わないと言う選択肢は無かったわけだが。

で、やってみた。

引っくり返った。想像を絶する作品。おそらく、今後、数年はゲームとして、これを越える作品は無いだろうと思うぐらいに凄い作品だと思う。作った人間は、良い意味で気が狂っている。少なくとも常人の発想ではない。製作者である芝村裕吏氏のプレイ日記を読んでみると、その異常さが少し分かる。ゲームの編成かぁ…まさにそう言うゲームなんだよな。

以下、現時点でのメモ。

・この戦闘システムを考えたやつ、出て来い。ぶっちゃけありえない。戦闘の要素を『深度』『速度』『機動』の三つに抽象化し、自機と敵機の相対関係を三角グラフによって表示するという、一目見ただけでは理解が追いつかない戦闘システム。イメージ、イメージ。だが、慣れてくると、ただの三角形の羅列が意味を持ち始めてくるのが凄い。三角形をみながら「上か!」とか「ええい、ちょこまかと!」とかひとりでに呟いている自分がいる。ありえない。

・キャラデザがリアルで萌えないと言う向きもあるだろうが、やってみるとその細密で精緻なグラフィックに驚かされる。影の付け方を見ているとゾクリとする。また会話時にアップになるキャラクターの表情が面白い。目をそらしたり伏目がちになったり頬を染めたりする。見ているとデザイン的にも女の子が可愛く思えてくるから不思議だ。というか、頬を染めて笑うカオリ(よ!久しぶり)を見た瞬間に七転八倒した。悶え死ぬ。萌えすぎて。

・とりあえず初回プレイは何が出来るのかを確かめるために色々やってみる。とりあえず良好な対人関係の築き方と戦闘は大分堪能したから、今度は別のことをやってみよう。ギスギスした雰囲気でも作ってみるか。三股プレイとか。少なくともまともにロールプレイが出来るようになるのはまだまだ先かな。

・大人技能には驚愕する。ここまで直接的なエロスが通るのかソニーチェック!「勝つってのは良いよな…」頬を染めて言うなカオリ。

・猫先生がエロい。完全無欠に猫だが。

|

« 本日の購入物 | トップページ | 『あやかしびと』をコンプリートした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/4916117

この記事へのトラックバック一覧です: 『絢爛舞踏祭』を買った:

« 本日の購入物 | トップページ | 『あやかしびと』をコンプリートした »