« 『夏と冬の奏鳴曲』読了 | トップページ | 『わたしたちの田村くん』読了 »

2005.06.16

本日の購入物

1.『タイタンの妖女』 カート・ヴォガネット・ジュニア ハヤカワ文庫SF
2.『キリンヤガ』 マイク・レズニック ハヤカワ文庫SF
3.『たったひとつの冴えたやり方』 ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア ハヤカワ文庫SF
4.『トリックッスターズ』 久住四季 電撃文庫
5.『うしおととら(10)』 藤田和日郎 小学館文庫
6.『鉄腕バーディー(9)』 ゆうきまさみ 小学館
7.『ハヤテのごとく!(2)』 畑健二郎 小学館
8.『史上最強の弟子ケンイチ』 松江名俊 小学館
9.『D.Gray-man reverse1』 城崎火也 原作:星野桂 ジャンプJブックス
10.『The Birth of Walkure ワルキューレの降誕(1)』 富士宏 マックガーデン

1~3.本屋でハヤカワ文庫フェアをやっていたものでつい…。名作の誉れ高い作品ばかりですが、実はまともに読んだ事は無かったり。すまぬ(どことも知れぬ虚空に謝罪)。3.のやつは、『よく分かる現代魔法』ではタイトルでオマージュになっていましたね。
4.なんだかんだと電撃文庫を買ってしまう。これも例によって書評サイトで褒められていたので。どうやら真面目なミステリらしい。
5.うしおととらの文庫版である。まる。つーか、この巻あたりの藤田和日郎は本当に神がかっているなー。少年漫画として完璧ですわ。
6.買い洩らしていたので購入。いや、実に面白い。さまざまな思惑が入り乱れている混乱した状況をクールに裁く作者の円熟したストーリーテリングがたまらない。
7.一部でハヤテ萌え~を巻き起こしたニクイやつ。ごめん、意味が良く分からない。なんか普通に少年漫画として面白いなあ。
8.これまた好きな漫画。つーか、主人公のケンイチはモテモテだなあ。主に男に(否、漢に)。特に師匠連中はみんなケンイチにラブなのな。もうラブラブ。ゴツイ男が。女もいるが。関係ないが、美羽としぐれ師匠のエロスは徐々に少年誌的なものを逸脱してきているような…。
9.実のところ買うつもりは無かったのだけど、城崎火也が書いているのでちょっと興味が沸いたので買ってみました。その後、どうやら女性ファンに大人気らしいと言う話を聞いたのだけど、確かにこれ第2版だ…すげーな。
10.ナムコの名作、ワレキューレの冒険のプレストーリー。いや、びっくり。これは凄い面白い。細かい説明から神話的な世界観を立ち上がらせる手腕は見事の一言。美しい台詞回しだ…。

|

« 『夏と冬の奏鳴曲』読了 | トップページ | 『わたしたちの田村くん』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/4571565

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の購入物:

« 『夏と冬の奏鳴曲』読了 | トップページ | 『わたしたちの田村くん』読了 »