« 『塵骸魔京』プレイ中(3) | トップページ | 本日の購入物 »

2005.06.27

『塵骸魔京』プレイ中(4)

はいはい続きです。風のうしろを歩むものルート。

こ、これは…人間と人間外のまったく異なる種同士のコミュニケーションを描いたラブストーリーだったのか!すごい、真面目にこのテーマで恋愛を掘り下げているエロゲーをやったのは初めてだぜ…。まあ僕が勉強不足なだけかもしれないけど…。

イグニスルートとうって変わっていつまで経っても主人公が異能を身に付けないのが面白い。あくまでも人間として人外と相対している。人間にとっては、いかなる人外に対しても無力であり、捕食の対象でしかない。人間である主人公が、人外である風のうしろを歩むものと出会う事で、食うものと食われるものとの間に友愛は生まれえるのか?というのがテーマ。まあそのあたりの障害はなんとかクリア出来るとしても、二人の世界観の違いと言うのは決して埋められない溝があるのですね。その相違が、しかし、単なるネタに終わらずにクライマックスの伏線に危機を乗り越える伏線になっているのには感服した。

障害のある二人の恋愛を描いたと言う事で、要するにロミオとジュリエットになるわけだが…いや、もう本当に参る。決して同じ世界を生きる事が許されない二人の物語。育んだ二人の関係が引き裂かれる時、主人公の採る選択は。その選択と言うのはプレイヤーに委ねられるのだけど、どの選択を選んだとしても、与えられた運命を受け入れ、精一杯を生きようとする姿に感情が激しく揺さぶられてしまう。うー本当に涙もろくなったな、自分…。僕も年をとったものだ。

イグニスルートもそうだったけど、非日常をくぐりぬけ日常に帰ったとしても、その日常を必死に生きる続ける決意は涙が出るぐらいに美しい。

続きも近いうちにクリアする予定です。

|

« 『塵骸魔京』プレイ中(3) | トップページ | 本日の購入物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/4721890

この記事へのトラックバック一覧です: 『塵骸魔京』プレイ中(4):

« 『塵骸魔京』プレイ中(3) | トップページ | 本日の購入物 »