« 『平井骸惚此中ニ有リ 其弐』読了 | トップページ | 『平井骸惚此中ニ有リ 其参』読了 »

2005.04.28

本日の購入物

疲労困憊のあまり感想を書く気力が無い。マジで死にそう。そんな状況でも本を買う自分は偉いと思うが本屋によるだけでもヘトヘトになってしまうのだからどうしようもない。明日は早起きしないといけないのになあ。

1、『PLUTO(2)』 手塚治虫+浦沢直樹 小学館
2、『オルフィーナ(4)』 天王子きつね 角川書店
3、『同上(5)』 同上
4、『ホーリーランド(10)』 森恒ニ 白泉社
5、『ベルカ、吠えないのか?』 古川日出男 文藝春秋
6、『薔薇のマリア Ver0 僕の蹉跌と再生の日々』 十文字青 角川スニーカー文庫
7、『バルビザンテの宝冠 王の星を戴冠せよ』 高殿円 角川ビーンズ文庫
8、『カーマロカ 将門異聞』 三雲岳斗 双葉社


1、浦沢版鉄腕アトムの2巻目。プルートゥの姿をはっきり見せずに迫り来る脅威を描いているところはまさに浦沢サスペンス。鉄腕アトムをこんな風に出来るなんて、一体浦沢直樹ってどういう思考回路をしているんだ。謎。
2、3、新装版オルフィーナの4と5。オルフィーナってファンタジーの皮を被ったSFだったというような気がしてきた。こういう話だったとは全然知らなかったぜ…素で驚いています。
4、TVドラマは結局見れていないのだけど、なかなか評判みたいですね。ちょっと後悔。
5、本を読み始めるときに、期待に胸を躍らせてくれる作品を書いてくれる作家はそう多くは無い。僕にとって古川日出男はそう言う作家だ。目次を読んでいるだけでその言葉の力に痺れてしまう。
6、発表の順番を間違えているよーな。これは最初に本を出さないとまずかろう。面白いからいいけどね。他人を信じないハリネズミの如きマリアローズが見れる一作。
7、高殿円が角川ルビーで書いていた作品の、まあ再販でいいのかな。旧版はどこの古本屋にも置いていなくて諦めていたのでありがたい。これで高殿円はコンプリートした、はず。他に何かあったかな。
8、電撃文庫などでも活躍中の三雲岳斗の一般作。はっきり言ってこの人はライトノベルが面白くない。人気はあるようだけど、あまりに理知的に過ぎる文体が、ラノベ的キャラ立てと相性が良くなく、さらにハッタリの弱さを浮き彫りにしてしまうので僕の趣味ではないのである。逆にライトノベル的なキャラ立てから離れた作品は、非常に知性的で僕好みであったりするので、まったく人間の好みなんていい加減なものだと思う。

疲れたのでこんなもので。

|

« 『平井骸惚此中ニ有リ 其弐』読了 | トップページ | 『平井骸惚此中ニ有リ 其参』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/3899641

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の購入物:

« 『平井骸惚此中ニ有リ 其弐』読了 | トップページ | 『平井骸惚此中ニ有リ 其参』読了 »