« 『翼ある闇』読了 | トップページ | 『A君(17)の戦争(8) うしなうべきすべて』読了 »

2005.04.21

本日の購入物

大体今期のアニメも出揃った感がありますけど、現時点では『交響詩篇 エウレカセブン』が頭一つ抜けている感じがする。絵的なビジュアルもけっこう良いけど(ただサーフボードは色々言われそうな気がする。僕はカッコイイと思うが)何よりも序盤のストーリーが良いね。信じる事を希望(であり姉との絆)として行動規範としている少年が、信じる事への不信感(まあ一話ではどこまで根の深いものか分からないが)をあらわにする少女と出会うボーミーツガールというのが良い。惹かれあうどころか根本的な部分で相容れない二人の思想が、いかなる止揚を迎えるのか楽しみ楽しみ。脚本が佐藤大だし、すごいものを見せてくれそうな気がする。

1、『平井骸惚此中ニ有リ』 田代裕彦 富士見ミステリー文庫
2、『同上 其弐』 同上
3、『同上 其参』 同上
4、『タフの方舟(1) 禍つ星』 ジョージ・R・R・マーティン ハヤカワ文庫SF
5、『光の王』 ロジャー・ゼラズニイ 同上

1~3、『キリサキ』で僕のハートを鷲掴みにされてしまった田代裕彦のデビュー作。富士ミスの中では(僕が読んだ中では)唯一にして最大の「ミステリマインド」を持っている作家だと思う(言うまでも無いが、これは独断であり偏見である)。
4、『氷と炎の歌』シリーズですっかりファンになってしまったJ・R・R・マーティンのSF連作集。この人は、とにかく物語が上手いよなあ。
5、もはや伝説となって久しいSF作品の新装版。名作、傑作の誉れ高い作品であったものの長らく絶版だったのが、一体なんだって突然復刻したのか良く分からない。まあいいか。

|

« 『翼ある闇』読了 | トップページ | 『A君(17)の戦争(8) うしなうべきすべて』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/3800688

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の購入物:

« 『翼ある闇』読了 | トップページ | 『A君(17)の戦争(8) うしなうべきすべて』読了 »