« 『マリア様がみてる 妹オーディション』読了 | トップページ | 本日の購入物 »

2005.04.03

『ハローワールド 青い記憶』読了

4044278113.09ハローワールド 青い記憶』(涼風涼、ニトロプラス/角川スニーカー文庫)を読了。うーん、悪いけどこれは厳しいな。

もはや廃棄を待つだけだったロボットである主人公は、その寸前に「HIKARI」と名乗る存在によって救われた。「HIKARI」によって新たに「友永和樹」という人間としての外見、戸籍を得た主人公に与えられた指令は、人間の学校に通い、人間の感情を調査せよというものだった。

うむむ、ゲームの悪いところがまったく変わっていない。会話文だらけで小説というよりはシナリオそのままというのは、まあしょうがないとしても、話の流れ自体が不自然極まりなくて困ってしまう。単に事件を次から次へと起こしているだけで、登場人物たちのそこに至る感情の流れがさっぱりに見えないので読んでいて何を楽しめばよいのか分からない。感情移入も出来ないしなあ。虚斑玄ほどに文章そのものに魅力があればまた違っていたんだろうけどなあ。声や絵がついていればまだましだったんだろうけど…。

続きを買うかどうかは微妙な所です。

|

« 『マリア様がみてる 妹オーディション』読了 | トップページ | 本日の購入物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/3548365

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハローワールド 青い記憶』読了:

« 『マリア様がみてる 妹オーディション』読了 | トップページ | 本日の購入物 »