« 「ヴァンパイヤー戦争(7)」、読了 | トップページ | 「gift」、読了 »

2005.01.17

本日の購入物

1、「バルタザールの遍歴」 佐藤亜紀 文春文庫
2、「サラミス」 佐藤哲也 早川書房
3、「泣き虫 弱虫 諸葛孔明」 酒見賢一 文藝春秋
4、「鬼刻」 城崎火也 スーパーダッシュ文庫
5、「委員長お手をどうぞ」 山名沢湖 双葉社
6、「スミレステッチ」 山名沢湖 ビームコミックス

1、良し、探すぞ!と勢い込んで本屋に行ったら最初の一軒目で見つかってしまった。ある所にはあるもんだな。
奥付を見ると、2001年6月に初版、2004年5月に2版とある。…売れてないのかな。いやむしろ、2版も出ていると言うべきか?(同じだ)
2、計らずも佐藤夫妻の作品をセットで買ったことになるのか。たまたま本屋に行ったら見つけてしまった。わーい。
しかし、まだ「熱帯」を読んでいなかったのであった。早く読んどこう…。
3、わがフェイバリット作家の一人である酒見賢一の新刊である。ブラボー!今日は良い日だ。
古川日出男と冲方丁同様、この方の作品は無条件で買わねばならないと言う決まり事が存在するのである。僕の中では。
帯を見たら「本当の孔明は、こんな人じゃなかったと思う(作者談)」と書いてあった。さすがだ。
4、スーパーダッシュ文庫と言うのは、けっこう良い作品が多いのじゃないかな?とひそかに思っていたりする。ちょっと作品を発掘してみようかな、と思いいくつかのサイトでよい評判を聞いたこの作品を買ってみました。
それにしても、さりげなくここの新人賞(スーパーダッシュ小説新人賞)の選考委員って凄いな。阿部和重(今回、芥川賞もとりましたね)、新井素子、高橋良輔、堀井雄二(ん?)だもんなー。他では見られないラインナップです。
5と6、山名沢湖をついに買いました。萌え。いやそうではなく、非常にあたたかい感じの本ですね。
しかし、「白のふわふわ」だけ見つからない。困った。

|

« 「ヴァンパイヤー戦争(7)」、読了 | トップページ | 「gift」、読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/2607239

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の購入物:

« 「ヴァンパイヤー戦争(7)」、読了 | トップページ | 「gift」、読了 »