« 色々買った | トップページ | 学校を出よう!!(6)読了 »

2004.10.10

引きこもり中…

今日は一日引きこもってアニメ鑑賞などをしておりましたー。
絵に描いたようなオタクライフ。ほっとけ。
 
 
一通り一話を見た限りだと、「舞-HIME-」の安定感が抜群でした。尖がった所はまったくありませんが、これなら続けて見て見たいと思わされましたね。アクションが面白かったなあ。火花散らしながら剣を振り回しているシーンとか良い。体重の軽さを遠心力で補うと言うところかな?格好よさ優先でけっこうな事です。普通に面白い。

個人的に一押しなのが「ファンタジック・チルドレン」。謎めき、切迫した緊張感を放つAパートと、未来少年コナンを思わせる明るい冒険活劇風なギャップがどのようにすりあわされていくのか。今後の展開次第では、傑作になりうるかもしれない。そんな気がしました。凄い面白い…かもしれない。

一撃必殺のインパクトでは「月詠」がダントツ。あのOPは仰天しましたよ…。斎藤千和の声がまたヤバイ。この、微妙に舌足らずさが…。OPを観るたびに悶えます(2回見た)。本編ではダークで派手な色彩感覚に、突然挿入される萌え記号(具体的にはネコミミ)がかなりクール。後半の音楽もかっこええし…ひょっとしてこの作品は面白いのか!?いろいろな意味で楽しいです。

面白いかどうかはまだ分からないが、実験的な映像に興味を引かれたのが「岩窟王」。舞台を未来世界にするのはともかくとして、いきなり原作中盤から話が始まるのはどうした事か。これは、原作未読の人は理解できるのかな…。まあ、とにかく斬新な映像がすべてでしょう。GONZOだし。あとは、あんまり原作を下手にいじくらないでくれればいいや。継続視聴します。

意外だったのが「スクールランブル」。僕は原作を既読ですが、非常に面白く観れました。原作の雰囲気を良くつかんでいますね。特に、キャラクター間のかけあいが良い感じ。展開を知っていても大笑いをしてしまったなあ。良い仕事をしています。

あと、ダークホースだったのが「うた∽かた」と「ローゼンメイデン」。「うた∽かた」は、いわゆる美少女変身ヒロイン物…と思わせておいて、明確な敵が存在しないひと夏の友情物のようなのが素敵。まあ、まだ裏設定がありそうだけど…。しかし、説明が足りない作品だが、おそらくそーゆー不思議さを楽しむ作品なんだろうな…。
「ローゼンメイデン」も面白かった。30分かけて登場人物が桜田姉弟と真紅のみ。舞台に至っては桜田弟の部屋だけと言うのが面白い。密室劇みたいだ。

あと、「サムライガン」も悪くは無いので見れる範囲では見ます。

|

« 色々買った | トップページ | 学校を出よう!!(6)読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/1644029

この記事へのトラックバック一覧です: 引きこもり中…:

« 色々買った | トップページ | 学校を出よう!!(6)読了 »