« 毎週日曜日は… | トップページ | 今日は富士見の新刊の日 »

2004.10.18

冲方丁の新作、らしいが…

冲方丁氏が、古巣のザ・スニーカーに読み切りを書くらしい。掲載はざ・スニーカー12月号でタイトルは「オレインシュピーゲル」。挿絵が島田フミカネ氏との事。
「メカ+少女+変身+バイオレンス+アクション+ちょっとえっち。」とゆー話らしい。

…冲方氏に、そーゆー引き出しがあるとは思わなかったなあ…。
およそ、にわかに信じがたいですな。とゆーより、信じたくないと言う気持ちか。冲方氏も、すっかりプロになってしまったのですね…嬉しいやら悲しいやら。熱狂的ファンとしては複雑な心境であります。

冲方氏といえば、少女に銃にアクションにバイオレンスにこだわりのある作品を書いてきましたが…っと考えてみたら、今までとあんまり変わらないや(終了)。つまり、問題なしと言う事ですな。
懸念も晴れたことで、残る問題は「ちょっとえっち」と言うところですね!!(最低)。
 
 
ところで、「マルドゥック・ヴェロシティ」は一体何時になったら出るのでしょうか。

|

« 毎週日曜日は… | トップページ | 今日は富士見の新刊の日 »

コメント

へぇ…新作が出るんですか~。
それは買わなくちゃいけませんね。
って『ちょっとえっち』なんですか?(笑)

「マルドゥック・ヴェロシティ」も楽しみです。

投稿: 綺羅 | 2004.10.18 23:28

もう、「ちょっとエッチ」というところが気になって気になってしょうがないですよ(笑)。
確かに冲方氏の小説には性描写は出てきますが、「ちょっとエッチ」とは違うと思うので…。
 
 
「マルドゥック・ヴェロシティ」は、秋頃毎週(…)刊行という事でしたが、どうやら遅れているみたいですね。
まあ、今は忙しいみたいだし、しょうがないのでしょうねえ…。

投稿: 吉兆 | 2004.10.19 12:22

私も毎週と聞いていたのですが…。

確かに、今までのことを思うと「ちょっとえっち」というのは気になるところです。

ところで「ウブカタ」という漢字はなにで変換するのですか?

投稿: 綺羅 | 2004.10.20 01:54

僕はIMEの手書きで出しました。
とても古い字なので、変換出来ないのではないかと。

まあ、単語登録しておけば済む話ではありますね。

投稿: 吉兆 | 2004.10.20 21:57

そういえば、12月にカオスレギオン05が出ますね。
これで、最終巻…ですよね?

投稿: 綺羅 | 2004.10.26 18:36

ついに最終巻ですねー。

レオニスが何を選択するのか。今までかけて描写を続けてきた事がついに結実するのかと思うとなんとも感無量です。
ほとんど主人公に近いと思うのですよね>レオニス。
彼の成長(あるいは挫折)が過去編の焦点になっていると思います。その成長物語を4巻(5巻かな?)かけて書き続けられる冲方丁(敬称略)は凄いと思いなあ(個人的意見ですが)。

問題は、今の調子で本当に出るのかなあ、と言うことですね…。

投稿: 吉兆 | 2004.10.27 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/1714684

この記事へのトラックバック一覧です: 冲方丁の新作、らしいが…:

» 冲方丁の新作 [RULE THE WORLD]
去年読んだ小説で、ひろいもんだったのが、冲方丁のマルドゥック・スクランブルだ。内 [続きを読む]

受信: 2004.10.19 05:23

« 毎週日曜日は… | トップページ | 今日は富士見の新刊の日 »