« 四日間の奇跡、読了 | トップページ | 本日の… »

2004.09.07

今日の購入物

そろそろ、電撃文庫の発売日。発売されているかと確かめに言ったら、お、あるある。
……ちょっと本を出しすぎじゃないのか。十冊くらい新刊がでているが…。
この出版不況だと言うのに剛毅な事よなあ。

<本日の購入物>
1、「ビートのディシプリン SIDE3」上遠野浩平 電撃文庫 (小説)
2、「撲殺天使ドクロちゃん(4)」おかゆまさゆき 電撃文庫 (小説)
3、「バッカーノ! 1933<上> THE SLASH ~クモリノチアメ~」成田良悟 電撃文庫(小説)
4、「学校を出よう!(5) NOT DEAD OR NOT ALIVE」 谷川流 電撃文庫 (小説)
5、「最強伝説黒沢(1)~(3)」 福本伸行 ビックコミックス (漫画)
6、「骨音 池袋ウェストゲートパーク(3)」 石田衣良 文春文庫 (小説)
 
 
あー…本読んでいる暇ねえよ。買いすぎ。
1は、まあ例によっての上遠野浩平の本。死神の出て来ない統和機構関連の話。すっかり超能力バトル小説になっておりますな。言ってみればジョジョのノベライズみたいなモノか。すでに初期の上遠野の雰囲気はありませんが、これはこれでしっかりと面白い。唯一続いている連載物なんで、途切れないで欲しいなあ。2は、まさか出るとは思っていなかった第4巻。あれ、3巻で終わりじゃなかったの?僕はてっきり…。まーこの作者は、ドクロちゃん以外ではどんな話を書くのか(書けるのか)想像もつきませんからね…。書けるうちは書いておくのが良いのかなあ…。相変わらずのラノベの極北っぷり。オンリーワンの存在としてがんばって欲しいと思います(褒めていないな…)。3は、相変わらず時間軸が言ったりきたりしている作品。1933って事は…ん、4巻の後か。ようやく本筋に戻るのかな?まあ、本筋なんて、この作品おいてはあって無きが如しだけど…。あ、この作者、おかゆまさゆきと仲が良いみたいですね。4は意外と気に入っているシリーズ。スニーカーでやっているのよりも、僕はこっちの方が好きだなあ。地味だとか、プロットが破綻がしているとか、盛り上がらないとか言われているが、SFミステリとしてはこっちの方がはるかに優れていると思うのだが。比べるところが間違ってますよね、すいません。5は……あー……なんつーか…。これは、ちょっと言葉が出ないなあ…。腹を抱えて大笑いしたいのに笑うに笑えずむしろ泣きそうになるような。こ、これは読んでいて苦しい…。でも続きは買う。黒沢さん、がんばれ。6は、黒沢さんの後に持ってくるとギャップの差に魂が震えるぜ。いや、そんなことはどうでもいいや。この作者、僕は池袋ウエストゲートパークしか買っていないんだよなあ。おしゃれで読みやすいのだが、やっぱり僕とは世界観が違うんだよなー。いや、好きなんだけどね。若者の生態をリアルに描くって言うけど、僕は若者らしさなんて無かったしなー。
 
 
さて…どれを読んだものか…。うーん…どーしよー(自業自得です)。

|

« 四日間の奇跡、読了 | トップページ | 本日の… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/1381017

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の購入物:

« 四日間の奇跡、読了 | トップページ | 本日の… »