« 萌え中年最高 | トップページ | またやっちまった… »

2004.08.05

最近ジャンプ漫画ばかり読んでいる気が…

最近(ということも無いが)、「NURUTO」がえらく面白いなあ…。
ジャンプ連載陣の中では、やや地味な印象しかもっていなかったんですが、考えてみたらすでにアニメにもなって大人気作品だったんですね。全然知らなかったよ(どうやら、僕の目は節穴らしい)。

てっきり少年漫画に良くあるなんちゃって忍者モノかと思ったら、意外と真面目に忍者漫画しているんで驚きです。正しくも山風忍法帳の息吹が息づいておりますね。まあ、エログロバイオレンスは少年漫画らしく抑え風味になっていますが、代わりに少年漫画的な成長物語になっていて、時々ふとしたところから顔を出すリリカルな部分(あるんですよ…)が奇妙な余韻を残します。
再不斬と白の話なんて、少年漫画としてはきちんと「忍びの者」としての忍者をかいていて、好きなエピソードです。

でてくる忍術も、おぞましくも美しいものが多かったりでなんとも楽しいですね。「血継限界」っていうネーミングはかなりかっこいいと思うなあ。それぞれの能力特性を生かしたジョジョ的駆け引きモノを導入していたりでなんだか欲張りな作品であります。

ところで…一巻の奥付を見てみると25版って書いてあるよ…。ジャンプ人気作品って本当にすごいんだなあ…。

|

« 萌え中年最高 | トップページ | またやっちまった… »

コメント

ふと思ったのだが、こんな超有名作品をレビューしてどうするよ、自分。意味あんのか。

…ないか、やっぱり。

投稿: 吉兆 | 2004.08.06 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/1128440

この記事へのトラックバック一覧です: 最近ジャンプ漫画ばかり読んでいる気が…:

« 萌え中年最高 | トップページ | またやっちまった… »