« 冲方アニメ | トップページ | ever17をクリア!! »

2004.05.16

蒼穹のファフナー

まあ、平井久司がキャラデザを担当している時点で、種ガンを意識はしているんでしょうね。
と言うか、種ガンで得た女性アニメファンをそのまま取り込もうとしているのかも知れませんねえ…HPのトップも美少年二人ですものね。

しかし、PVを改めて見てみると、いかにもリヴァイアスとかを思い起こさせる群像劇っぽいです…だんだん不安になってきた…。いや、リヴァイアス自体は好きですよ?ファイナとか(それか)。

ところで、敵の設定が面白いですね…。
「あなたは、そこにいますか?」と言う言葉とともにあらわれ、いる、と応えれば同化。いないと応えれば攻撃を加えると。なんだそりゃ。

以下私信。
TV東京は規制が気になりますね…。微妙なところです。
まあ、フジテレビのまともに番組を放送しないのに比べれば、全然マシですけどねー。

|

« 冲方アニメ | トップページ | ever17をクリア!! »

コメント

まあ現代社会におけるディスコミュニケーションとかを描いてくれると期待。

安直な正義感とか高邁な思想は要りません。
純粋に娯楽として面白いことを期待。

投稿: 背徳志願 | 2004.05.20 13:23

本当に冲方丁がシナリオを書くのであれば、ひたすらにエンターテインメントになることは間違いないですね。

ただ、ディスコミュニケーションはちょっと作風は違うような…。
ウブカタの作品は、現代性はあまり無いですよ。

作風はとても王道なタイプだと思っています。

(いや、背徳の師匠が想定しているディスコミュニケーションの話がどんなものかによっても違いますけど)

投稿: 吉兆 | 2004.05.20 22:32

一体どんな内容になるのでしょうか?
やっぱり、SEED2みたいになるんでしょうか?
主人公たちも男の子二人で、しかも幼なじみで、ヒロインも女の子二人みたいだし、人型兵器には乗り込むし・・・。
敢えて言うならば、主人公たちが敵じゃないことぐらいですかねぇ・・・。(種も弾けませんが・・・)
でも、平井さんの絵は好きなので楽しみです。

投稿: 萌え | 2004.06.06 16:15

ごめんなさい~!
2回も送信しちゃいました!

投稿: 萌え | 2004.06.06 16:17

萌えさん、書き込みありがとうございます。
とりあえずコメントを削除しておきますね。

キャラクターデザインやキャラの配置を考えると、確かにSEEDに似ていますね。まあ、そのあたりの要素は意識的にやっているのかも。

しかし、敵の設定等を読んでいると、どちらかといえばEVA系の、ロボットは登場するけれども、むしろ青春物のお話ような印象を感じますね。

というか、そうなったら良いなあ…と。

投稿: 吉兆 | 2004.06.07 22:43

すいません。ご迷惑をお掛けしました。

やはり、SEEDを狙ったような内容なのは、種ファンを狙ってのことでしょうか?(私のような・・・^-^)

私としても青春ものになって欲しいな~と・・・。
というか、あのエヴァみたいなロボットは・・ちょっとやめて欲しいです。(あの敵か味方か分からないような顔(!?))

主人公たち以外のキャラクター名と顔が一致しなくてウズウズしている今日この頃・・・。

投稿: 萌え | 2004.06.08 17:39

SEEDってシナリオとかストーリが面白かったって人間が皆無だったという作品だしなあ。

まあ今はキャラクター(絵)に目がいくが、放映後はストーリとか評価される作品に…なってほしいなあ。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.09 18:11

確かにストーリーが評価される作品になって欲しいです。
監督は・・羽原監督でしたよね?D・Nしか見たことがないのであまり知りませんが・・・。

とにかく今は、グラフィックのみで妄想(想像)を繰り広げます!(夢が壊されない程度に・・)

意外と女性キャラが多いんですけど~~!!
どうして~!?

・・あ、塾に行く時間だ・・・(悲)

投稿: 萌え | 2004.06.09 19:44

SEEDのストーリーはある意味面白かったんじゃないですか?
そりゃ、確かに色々な過去作品からの良いとこ取りをが多かったりと非難されるところは多かったでしょうけど…。>背徳志願の師匠

なにやら、いろいろと裏設定もありそうで、嫌が応にも期待してしまいますね。でも、想像はほどほどにしておいた方が良いかもしれませんよ(笑)、萌えさん。想像が外れた時が…。

ところで、キャラクターがあまりにも多いような気がするのが不安要素の一つのように思います。多くのキャラクターをきちんと立たせようとするのは大変だと思うのですけどね(…いや、余計なお世話でしょうけど…)。

無限のリヴァイアスなどはかなり奇跡的なバランスの上に成立していた感じもします。
二番煎じにならなければ良いのですが…。いや、冲方氏がストーリーに関われば全然心配ないですけどね(ファンの盲信)。

投稿: 吉兆 | 2004.06.09 23:31

Seedは
監督以外は、いい作品…だったのかもしれない。
まあ、黙ってこの辺りとかを見てくれ…。

<歯車党様…2logが重いのでキャッシュで>
http://www.google.co.jp/search?q=cache:djiPZAHgfLMJ:haguruma.2log.net/archives/blog71.html+%E6%AD%AF%E8%BB%8A%E5%85%9A%E3%80%80%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0seed&hl=ja

<Notes in the Twilight様>
http://homepage.mac.com/gmax/iblog/B1079069736/C617271670/E411243766/

とりあえず、御大に謝れ。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.10 16:20

お二方とも・・すばらしいお言葉、有り難うございます。
私みたいな若輩者の知らぬことばかりで・・日々が勉強でございます。福田監督のそんな裏など、露とも知りませんで・・。
ハイ・・妄想はほどほどにしておきます。(前回みごとに・・それもSEEDで打ちのめされた経験がございます)←莫迦ですよね・・・。ところで・・お怒り(!?)のところ悪いのですが、本題・・である羽原監督とは、一体どういう方なのでしょうか?あっ、もしも”そんなことぐらい自分で調べろや!”と思われたなら、どうぞ遠慮なく仰ってください。(こんな粗野な言い方はされないと思いますが・・)はっきりいって今まで監督というものについてあまり関心が無かったものなので・・(恥)。
ところで、無限のリヴァイアスとはどういう内容のものなのですか?興味があるのですが・・。

投稿: 萌え | 2004.06.10 18:58

seedに関しては、まあ新時代のガンダムってこんなものしか出来ないっていう実例だな。
結局のところ過去作品のリミックスに留まったわけだ。
で、監督は駄目な上司の典型の如く思い付きだけで行動して、思いつきだけで適当に作った…と。
まあ、キャラクター作画とロボットのデザインがよかったから、ナニを間違ったのか商業的には成功してしまった―珍妙な作品だね。

<羽原監督inはてなダイアリィ>
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B1%A9%B8%B6%BF%AE%B5%C1
XEBECの偉い人。絵も描けるし、多才な方ですね。
確かナデシコとか関わっていたと思うが…。

<無限のリヴァイアス:公式サイトより>
http://www.sunrise-inc.co.jp/datacard/card0174.htm
よくある15少年漂流記のSF版みたいな話だけど、まあ、集団ならではの対立やら艦内でのレイプ事件やら話題の多かった作品。まあ、リアルといえば、リアルな話。


で、ファフナー。
ウブカタがすげえのは、認めるがどの程度仕事するか(あるいは、させてもらえるか?)が問題だと思うぜ。
ぶっちゃかSF大賞受賞の看板だけとかだったら、目も当てられねえぜ…。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.10 20:49

婦女子を狙ったものは、多くのものが微妙な成果を残していますよね。なぜこんなものがこんな位置にいるの?っていう。
ファフナーには、そんなことにはならないだもらいたいなぁと。SEEDの二の舞にはならないでもらいたいですね。

先程から思っていたのですが、なにか私の所為で話がずれていってはいないでしょうか。(あの・・・・・適当に流していただいて構わないのです・・よ?)

ちなみにお聞きしますが、ファフナー自体は一般的に知られているのでしょうか?(まだ始まってもいないのになんですが・・)このアニメは時間帯が夜中ですが、どういう系統のものに仕上がるのか・・こう焦らされると、とてつもなく気になります。まぁ、スタッフでほぼ決まったようなものですが。

今さっき・・リヴァイアスを求めTUTAYAまで旅だったのですが・・・・・無かったです。SEEDはもちろんのこと、その他、平井さんが原画担当されたほとんどがあったというのに。

これは余談・・ですが、いままで数多くのサイトをまわってきましたが、これほど早く、しかも濃い内容のものが返ってくるサイトは初めてで・・・。なんだかうれしいですね!

投稿: 萌え | 2004.06.10 22:50

うい。
まあ、吉兆の師匠は頼れる兄貴ですので、心配入りません(ゆめわか風)。


では、今回の腐女子向けが本当に受けるのか?という点だが。
実際そうでもないっぽい。

ガンダムSEEDの場合、多くは上戸彩のファンではなく、ガンダムのプラモデル(いわゆるガンプラ)を購入する男性ファン(小~大人)とDVDまで購入するコアな男性ファン層、グッズ類(キャラクターグッズなどね)を購入する女性ファンという図式らしい。
多くの女性ファンは一過性のシーン(ブーム)を形成することは出来るがそれを継続的に維持する能力(市場形成力)には今一つ欠けるってところだ。詳しくは参考URL揚げますのでそちらでどうぞ。
<参考:http://http://blog.goo.ne.jp/sydnya/e/926fd1662e6ecd275e6bd4a7732d8631>
まあ、ムーブメントが起きても継続的に守り立てるのは難しい…ってのは、一般的なことだし。おそらくイケメンライダーで、萌え?ていうのも男性ファンが購買層の中心になっていそうな気がするね。男性オタク層が価値の多様化により購買に対してばらつきが出てきた。というのは、事実だろうね。

で、ハガレンとか―これまた腐女子人気ありといわれているものだが、やっぱり購読者の中心は小中学生らしい。まあ媒体が媒体だけに予想もつくけどさ。

ここで、簡単なたとえを出そう。
男性のいい年したオタクがりぼんとかなかよし買うのは見かけるが、女性ファンで例えばジャンプとかガンガン買っているのってあまり見かけないだろ?男性ファンのが結局のトコ週執着心ってのが強いと思うのよ(この辺、データ無いのでなんともいえねえけど)。

さて、ファフナーに関してだが、まあ女性人気を当て込んでいる…ってのは日経キャラクターズとかの言説を鵜呑みにすればありえない話じゃないとは思うが、恋愛モノになるの成長モノになるのかちょっと予想できないのでナントモいえないのが正直なところだな。

現状では、まあ、ウブカタは成長物語(ビルドゥングス・ロマン)が旨く書けることに関しては異論は無いので、そこそこ旨い物語を作ると期待していますが…。

後は吉兆のアニキのイカスコメントにお任せします。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.10 23:12

なんだか、1日覗かなかっただけで、なんだかすごい事になっている(笑)。

話題についてはお気になさらずに。>萌えさん。
本人が好きな事を喋っているだけですので…。

リヴァイアスについては、詳しい事は公式サイトに載っているいるので見てもらうとして。
僕は、この作品がけっこう好きなのですが、それは、ガンダム以来の群像劇アニメの中では、もっとも群像劇として成立しているからなんです。
数多くの登場人物のそれぞれの対立と挫折、そして成長を描いた作品は、とても王道であると同時にとても難しいテーマだと思うのです。
はっきり言って、トミノ御大以外、あまり成功した例は見かけないような気がしますが(無論、僕が勉強不足なだけの可能性が高いです)。

ところで、相変わらず、背徳志願の師匠の分析力は凄まじいですな…僕の言うことがほとんど無いよ(笑)。
ただ、男性と女性のファン層の違いについては…うーんなんともいえないなあ…。
実は僕の知り合いに、SEEDではまってガンプラにまで手を出した女性がおりまして…それがどこまで一般的なのか良く分からないのです。
また、アニメイトを覗いても、けっこう女性は多くいませんか?(覗くところが偏っているかもしれない…)

確かにSEEDという作品自体には、あまり関心しない点も多いんですけど(正直言って、同時期に放送していた、トミノ御大のキングゲイナ―の方がずっと好きだったりする)

SEEDは完璧に…キャラクターを立たせる事を萌えと勘違いした作品という印象はあります。開始した当初は、「リヴァイアス+ガンダム」?とか思っていたら…まあ、間違ってはいないけど。ただ、物語が弱すぎたよなあ…、行き当たりばったりというか。
あ、萌えを否定しているわけではありません。

ところで、確かに冲方氏がきちんと作品の深いところにかかわれるのかどうかは微妙な所ですね>背徳の師匠。
設定だけ、という可能性も高いかもしれません。

それで、ファフナーについてですが…まだ、あまり話題になっていない感じですね。何しろ、蒼穹のファフナーで検索すると、このサイトがけっこう上位に来てしまうくらいですから(笑)。
腐女子向けになるかどうかは分からないですね。今後の情報待ちというところでしょうか。

投稿: 吉兆 | 2004.06.11 09:56

本当だ。
公式サイトのすぐ下あたりにいるね<ぐぐった

アニメと作家性ってヤツは結構考えると微妙だね。
まあ、監督ってやつは基本的にその作品に対して責任をとる人だ。駄作なら駄作なりに非難されるし、名作なら名監督として評価される訳だ。
例えば、映画の監督であれば、役者の扱い方だとか絵の撮り方に監督自身の作風、個性が生じるっていえるだろう。

たとえば、ロボットアニメってのはおもちゃ業界とのタイアップで放映されるケースが多かったよね。>勇者シリーズとか?

その場合はスポンサーの意向にそった作品作りが要求されるわけだ。この場合、ロボットのおもちゃを売るためにだから、新メカを出したりシリーズ中盤でメカの乗換えがあったりする訳だ。
まあ、この条件だけ満たせばアニメ監督は独自の裁量でモノが作れる―ということになる。
サンボットとかは、主人公以下ほとんど死んでいたり人間爆弾の回があったり結構ショッキングだったね。
作家性が神話って領域になるかどうか分からんし、アニメっていうなれば総合芸術に近いものだから、一概に言えないが監督がアニメの方向性を決定するっていうのは言い過ぎでもないと思うね。

SEEDはまわりのスタッフ苦労したんだろうな。
シモムラ・コマル【しもむらこまる】の例とかな。設定製作の下村敬治氏が困っている様を皮肉ったといわれている…。
(ソース:http://members.at.infoseek.co.jp/moutanepo/tanepo/jiten.html)

<『アニメ監督』はてなでもこの程度のコメントだしさ:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%A2%A5%CB%A5%E1%B4%C6%C6%C4>

投稿: 背徳志願 | 2004.06.11 11:58

ああ・・・英検が終わり、やっとパソコンをいじれる日々が戻って参りました!(幸)

りぼんやなかよしを買ってる中年オヤジって多いんですか?(私が女子校に通っている所為かもしれませんが)ジャンプやガンガン、サンデー、マガジン、ゼロサム・・その他諸々の雑誌を買っている女子高生(また、その母親たち)のほうが多い気がしますが。まあ、女性より男性のほうが購入率が多いことは顕在ですが。

ところで、私の学校内でのファフナーの盛り上がりようには目を見張るものがあります。あるファンたちはファフナーの展示のために一部屋借りたとか・・・(まだ始まってもいないのによくやるなぁ)

投稿: 萌え | 2004.06.13 17:51

最近の少女漫画事情には詳しくないんですが、りぼんやなかよしを買っている(読んでいる)男性はけっこういるような気はしますね。背徳の師匠のように、データをあたっているわけではなくて、単なる勘ですけど。

そもそも、僕自身が、姉と妹に囲まれているせいもあって、少女漫画を読む事に抵抗がないからそう思うのかもしれません。


萌えさんの学校では、ファフナーの展示をしているのですか!!あ、部屋を借りただけですか…それでも凄いですね。
しかし…展示って…一体何を展示するんでしょう…?

あ、遅ればせながら、英検終了おめでとうございます(笑)。
僕も昔、英検をとったことがあるなあ…3級だけど(今までの人生で、一度も役に立ったことが無い資格だ…)。

投稿: 吉兆 | 2004.06.14 00:27

まあ、男性が『少女漫画』とかを購入するのは、基本的にTV化された作品が載っているって前提ですがね。

学校でファフナーの展示?微妙にすごい盛り上がりですね。
いまの状況と提示されている資料から、まあ多少の分析(当たるも八卦程度の的中率で)は出来ますが、ちょっと資料が不足している気がしますね。

吉兆先生も指摘しているけど。
>ところで、敵の設定が面白いですね…。
>「あなたは、そこにいますか?」と言う言葉とともにあらわれ、いる、と応えれば同化。いないと応えれば攻撃を加えると。なんだそりゃ。

敵が面白いね。最早物語りは日常と対比するものとして世界の終わり以外に語りえなくなったと言われているけど。
こんな奇妙な、捉え処のない設定は始めてさ。

まあ、個人的には会話の成立する相手を無条件に殺戮するって言う展開はどうだと思うのだけどね。>どっかの特撮とか

ウブカタなんでそれほど心配してないっていうことで…。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.14 11:21

私の学校には「アニメ同好会」らしきものが実在しているんですねぇ・・(我ながら感心)。実は数年前まで無かったのですが、あまりのアニメ&コミックファンの多様化に学校側に申請をしたところ、それに共感する先生陣が意外にもいたためあっさり許可!なんてことになったんですね。ちなみに、この学校は中高一貫教育でして・・私が中2の時ですので・・・丁度2年前のことです。(あっ、私は在籍していませんから・・普通に家庭科部。)今日ちょうど暇だったのでのぞいてみたのですが、ある意味すごいことになっていました。なんと、ファフナーの模型を作るとか作らないとか・・・。(段ボールで・・)まあ、資料とかも集めてるらしいのですが。
一体どうなるんでしょうか。

ってことで、今回はこんな感じで・・。

投稿: 萌え | 2004.06.14 18:23

もしかすると、ファフナーは異文化間のディスコミュニケーションがテーマなのかもしれませんね。

そういえば、最初に
>まあ現代社会におけるディスコミュニケーションとかを描いてくれると期待。
とか師匠は言ってましたね。近いところをついているかもしれません。

先生が理解をしてくれるというのは、ある意味凄いですね。
しかし、「アニメ&コミックファンの多様化」って…一体、どういう説得をしたんでしょう(笑)

ファフナーの模型…僕が高校生だった時(ちなみに僕は、放送部でアナウンスなどをやっておりました)にも「アニメ同好会」というのはありましたけど…そこまでの情熱はありませんでしたねー。

萌えさんの学校はすごいなあ。

投稿: 吉兆 | 2004.06.15 13:01

『ディスコミュニケーション』って最近の個人的な研究テーマでして、まあなんだ。
どうしようもない駄目人間からハイカルチャー化するには勉強するのが一番だ…と思いましてね。
いろいろと調べたりしている訳です。ちょっと前から。

そういう訳で、物語の人物関係を整理して作品の構造を把握することが、趣味のようなものでして…。

で、ファフナーだが、コレがディスコミュニケーションを描くとすると恐らく二重の構造での齟齬になると思われるのですよ。当たり前なので言うまでもないかもしれないですが、『敵(異星人?)』との齟齬と『人間同士(主人公側?)』の齟齬ですね。
まあ、おそらくコレだけ仕掛けておくだけで、『オタク』の方々に対してのアピールは出来ますよ。なんていうかコミュニケーションの齟齬に対して何故か過剰に感情移入できますから(参考:Airとかね)

ついでに、ウブカタが関わっていることからファフナーで最初に連想したのが、『囁くだけの神様(人間の心に囁きかけて道を惑わす…て説明しにくいヤツなんだが)』が出てくる『カオスレギオン』なんですよ。あれは、神様を葬る物語だったけど、ファフナーはどう終わるのだろうな…っとね。

それだけ。
あまりオチなかった。ごめん。ついでにだらだらと続けてしまった。すまね。

追伸.
吉兆先生、放送部似合いそうだね。めがねだし。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.15 17:38

ファフナーの世界設定はいったいどういうものなんでしょうか。(未来・・とかはやめて欲しい。)国籍とかもはっきりしているのかなあ。

吉兆さん、実は私も放送部入ってます(掛け持ち・・)・・がまだ入部したばかりなので、まだ大した部活動はしていません。昼休みになにか曲を流すくらいです。昨日はT.MとかANGELA(←Lだったっけ?)とか・・・今日はSEEDメドレーやってきました。

投稿: 萌え | 2004.06.15 17:54

しまった、ついうっかり考察妄想をしてしまっている(笑)。
師匠、いささか暴走が過ぎますぞ(人の事は言えない)。

時代設定は2116年らしいですよ。ここに書いてありました。
http://www.production-ig.co.jp/xebec/contents/fafnir/fafnir01/fafnir01.htm

すでに日本は消滅しているらしいですが…プロモから判断するに、文明レベルは20世紀ぐらいに見えますね。まあ、竜宮島以外は事情が違うのかもしれません。

それはともかく、ファフナーとは、すなわちファフニール。ニーベルンゲンの歌(災いだったかな…)に登場するドラゴンですね。
英雄ジークフリートによって退治され、その血を浴びたジークフリートは不死身の肉体を手に入れるが、結局、ファフニールの予言によってジークフリートは非業の死を遂げる事になる、というのが大体のあらすじなわけですが…。

本編とどのようにつながるのか、さっぱりわかりません…(駄目駄目だ…)。

萌えさんも放送部とは。
今となっては良い思い出ですが、毎週の番組作りにけっこう四苦八苦してました。昔は、あんまり音楽を聞いてなかったからなあ…(アナウンス専門だったのですけど、人手が足りなくて番組まで作らされていたんです…)。

あと、眼鏡は関係ないと思うけど…>背徳の師匠。

投稿: 吉兆 | 2004.06.15 23:48

うーっす、先走り過ぎ背徳志願です。
あれこれ考えているうちが一番楽しい…っていうなら自分で創作活動しろ…名言っぽく。ひどくもっともです(苦笑)。

考察はしてないつもりですが、厳密に考えているわけでもないし―ましてや番組始まっていない。
印象ってところか?

ゲルマン神話は解釈が微妙なので、私はパス。その辺は、おねがい☆吉兆先生ってことで…。


眼鏡といえば、図書委員か放送部だろ?

投稿: 背徳志願 | 2004.06.16 10:13

ところで・・お二人は東京の方ですか?
私は京都なんです。
ファフナーの放映日が東京より丸二日も遅いなんて・・。
結構・・いたいですね。

投稿: 萌え | 2004.06.17 18:58

私は関東の片田舎に在住していますね。

吉兆先生とは「生まれたときは違っても死ぬときは一緒だ」って義兄弟の契りを交わしてます(無論ウソだが)。

まあ、それはさておき個人的には7月新番組が多いのでちょっと悔しがることしきり…。
新しいHDD/DVDレコーダで録画を開始したかった(狙っている機種が8月発売開始らしい)。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.17 22:07

ううむ、昨日はパソコンに触れなかった…。仕事が終わらね~。

…師匠…僕が放送部員と図書委員を兼任していた事を知っていたのか?ピンポイントで話題をついてくるなあ…。
ちなみに、僕が図書委員だったと他人に言うと、大抵「やっぱり」という反応を返されます。図書委員という概念が人格を持ったらお前になる、と言われた事は…さすが無いですが(笑)、図書館がよく似合うと言われておりましたです。
それにしても。図書委員はサイコーでした。学校のお金で本が買えて、カウンターの中でひたすら本を読む毎日…まさに至福…。

>萌えさん
あ、僕は神奈川県民です。もう、十年以上こちらで暮らしていますね。背徳の師匠とは…もう8年ぐらい(!?)の付き合いになります…。まさに腐れ縁…。

ところで、京都だと放送日が遅いんですね…感想を書くときはネタバレをしないように気をつけますね(笑)。

投稿: 吉兆 | 2004.06.17 22:57

別にネタバレは一向にかまいません。というか、むしろどんどんしちゃってください(笑)。

ところで、学校の某同好会のファフナー模型。か・・顔だけ微妙に出来上がっていました。

投稿: 萌え | 2004.06.18 17:24

えー良いんですかー。それでは、その時は遠慮なく(笑)。

模型…本当に作っていたんだ…。って言うかまだほとんど資料も無いはずなのによくつくれますね…。

脱帽です…。

投稿: 吉兆 | 2004.06.19 23:28

なんか、電撃大王でファフナー…がマンガ化……されるんですか?それってどうなんだろう…。

今日7時30分に起きて学校へいったのに・・「暴風警報がでているので学校は休校です」と言われて・・自転車をこいでいった苦労は何だったんだろう。

投稿: 萌え | 2004.06.21 18:44

電撃大王8月号(6/21発売号)から漫画連載開始。
作画は、現津みかみ氏(Web:http://www.jah.ne.jp/~akitu/)らしいね。

まあ、大王は毎回買っていたりするので、読むだろうが…。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.21 20:24

毎回買ってるんですかぁ・・いいですなぁ。
私も立ち読みします。これから毎月・・(汗)
弟に買ってきてもらおうかなぁ・・。

投稿: 萌え | 2004.06.21 21:04

なにを目的に?といわれるとひどく答えに困るのですが、なぜか買っています。
きっと喫煙者に何故害毒なのにタバコをすっているのですか?っていう質問をされたときの答えに似ているかもしれないですね。

昔だったら、イグナクロス零号駅目当て~とかダークウィスパー目当て…と作品名をいえたんだろうけどな。
いまナニが楽しいのか自分でも判らない。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.21 21:15

電撃大王はけっこう読める雑誌だと思いますけどね。まあ、メディアミックスがあからさまなのはムニャムニャですが。
いや、僕も立ち読み専門なんですけどね。というか、雑誌を買った事が数えるほどしかないとも言う。読みたい漫画は単行本で買っちゃうし…。

読んでいる作品は、真月譚月姫とガンスリとよつばととはやて×ブレードと神無…かな。意外と読んでない…。
蒼穹のファフナーは先入観を入れたくないので見ないようにしております。

てゆーか、中毒なんですか…>背徳の師匠。

投稿: 吉兆 | 2004.06.23 12:55

背徳志願は侍だった…。
…と、言われるくらいにわびさびと日本の心を愛する男です。座右の書は『葉隠』。

中毒というなら中毒かもね。

でも、漫画雑誌は電撃大王、電撃帝王、アワーズ、エース桃組くらいしか買ってないですよ?

投稿: 背徳志願 | 2004.06.23 15:28

こんなのもあるんですな。
<蒼穹のファフナー WebRing>
http://userhost-1.cmo.jp/~tale/fafnirwebring/

まあ、ぶちゃけ吉兆先生のサイトより検索順位低かったりするんだが…。

投稿: 背徳志願 | 2004.06.24 00:08

つーか、何でここがこんなに上位にあるんだ?
それが一番の謎ですよ…。

投稿: 吉兆 | 2004.06.24 00:10

…というかこのスレッドの長さってなにさ?
ココログでもトップクラスじゃねえの?

投稿: 背徳志願 | 2004.06.24 13:26

確かに長くなりすぎましたね…。

なんか考えます…。

投稿: 吉兆 | 2004.06.25 12:16

いっそ、まとめスレでも立てるか?

投稿: 背徳志願 | 2004.06.25 16:18

ついにこちらでもファフナーの放映、一週間をきりました。
7月6日放映か・・・って、7月6日は期末テストの初日です・・。そんな皮肉な~・・。絶対にファフナーみている間に、テスト内容全て忘れてしまうに決まっています・・(涙)。次の日は・・化学と現社と聖書か(死)。

投稿: 萌え | 2004.06.30 17:45

それは運が悪かったですね~。
テスト内容をすべて忘れてしまわないように気をつけて(笑)。

勉強の合間の息抜きにでも見てみると良いのでは?…無理か。

ところで、聖書のテストってなんだか面白そうですね。とは言っても、僕は聖書をきちんと読んだことは無いんで偉そうな事は言えないんですけど…。

投稿: 吉兆 | 2004.06.30 22:49

こっちはあと三日ですか。
テレビ東京は1時間スペシャルらしいからな。
吉兆先生のスマート且つエレガントな批評を期待するッスよ。

聖書のテストはおもしろそうだね。
どういう評価基準になるのか凄く興味があるわ。
暗記物?読解?

ところで、吉兆先生。
…うち等、一応西洋史専攻だったよな?聖書読んでないってどうよ(苦笑)

投稿: 背徳志願 | 2004.07.01 17:50

私も息抜きに…と思ったのですが(夜更かしして)、やはり無理そうです(あたりまえか…)。

聖書は主に暗記物です。まぁ、先生によりますが。しかし、今回の担当教論はものすごくマニアックで…。たぶん、イエスの伝道内容が書かれていて、それに対する解釈を書け!(去年はこれが出た)というかんじか、または、穴埋めでイエスの台詞を書けとか、十二使徒を書けとか……。ま、言い出したらきりがありませんが。まぁ、聖書はおもしろいですよ(ヨハネによる福音書とか特に)。本好きなのでしたら、これも視野内に入れておかれてはどうでしょうか。ちなみに私は新旧約とも読破しました。でも家か学校でしか読めないのが難点ですね。(さすがに外では…)

ところで、1時間スペシャルというのは2回分放映するのですか?そうでもそうでなくても、差別……ありませんか?(イベントも東京だし)

投稿: 萌え | 2004.07.01 18:24

背徳先生>
だって、僕の専攻は西洋古代史だもん。
まだキリストだって生まれていないさ(開き直り)。

と言っても、パラパラとめくって面白そうなところぐらいは拾い読みしたんだよ?通して読むには根気が続かなかったけどね。

萌えさん>
聖書はいつかきちんと読んでおきたい本の一つです。いい機会だから読んでみようかな。
しかし…読む暇あるかな…。電車の中で読もうかなあ。

関東では2回分放送するみたいですね。
…なんでだろ…。

投稿: 吉兆 | 2004.07.02 01:05

公式サイトのPV見てて気になった。主人公が搭乗してるスペース、そして操作してるもの、もろEVAでは…
しかも、精神侵食系の敵って、使徒にもいたし。
さらには敵の姿。意識してるというよりパクリかオマージュなのは確実。

EVAをこの前見直したせいかむちゃくちゃそういうとこが気になる。

投稿: | 2004.07.02 13:34

さて、どうなんでしょうね。PVから判断する限りでは、確かに似ていなくも無いかな。

ただ、パクリ・オマージュ問題はちとややこしいところがあって、そもそも、エヴァンゲリオン自体がいろんな作品から引用しているアニメですからね…。言い出したら、きりが無い話ではあります。
そこら辺は、寛大に捕えた方が精神的には良いような気もしますね。

まー実際に見てみるまでは保留と言う事で…って明日じゃん…。

投稿: 吉兆 | 2004.07.03 14:25

明日かぁ…いいですなぁ。こっちは明々後日…。
あぁ…必死に英文10ページ覚えなくてはいけないよ(というか、ほんとはこんなことをしている場合ではないのに…)。
あ、ガン種と鋼もうすぐだ………見よ…。

投稿: 萌え | 2004.07.03 17:08

テレビ東京だけ1時間スペシャルらしいけど、何が足されるんだろう?

つうか、うちの地方金曜日だしorz
これはもうエムエク(ry

投稿: | 2004.07.03 23:18

ファフナーですが、ADSLで25時30分からテレビ東京の1時間スペシャルを放映してくれるみたいなので見ようかな?(いや…そんな暇があったらテスト勉強しなくては……)
テレビ東京で2回分…ってことは、その他の地域は一週遅れの放映になるってことですかねぇ。
あー…あと11時間30分……

投稿: 萌え | 2004.07.04 13:59

始まったな>こっち

とりあえず起きててしまった…。

投稿: 背徳志願 | 2004.07.05 01:38

フツーに2話分だったな>スペシャル

投稿: 背徳志願 | 2004.07.05 02:04

そうですね>スペシャル。

初回としてはけっこう良かったかな。
音楽がやたら豪華なのも悪くないかな。

きちんと見直してから感想書きますわ。

投稿: 吉兆 | 2004.07.05 09:10

なんか、どのサイトも感想ばかりで、私など立ち入る隙もないってかんじですね。

音楽…やっぱ「SFアニメ」だけあって、BGMも豪勢ですか?ガンダムみたいにBGMや効果音で台詞が聞き取りにくいとか…?もしそうだったら親の目をぬすんで見れないよ…(夜中に一人でひっそりと)。フレッツADSLで見ようと起きていたのに、父がパソコン使ってて見れなかった…(残念)。

まぁ、どうせこちらでは明日なんですがね。
いや、それよりもテストが…やばいな。

投稿: 萌え | 2004.07.05 17:42

感想挙げました。ネタバレは無いです。
記事はこちら。
http://kiicho.txt-nifty.com/tundoku/

個別
http://kiicho.txt-nifty.com/tundoku/2004/07/post_1.html

音楽はそんなにやかましくは無いです。むしろ静謐なイメージすらあります。でも、夜中にひっそりとは…難しいんじゃないかなあ…。

あ、萌えさん、テストがんばってくださいね。まあ、直前になってからじゃ遅い話ではありますが…。

投稿: 吉兆 | 2004.07.06 00:03

そーだ。コメントを上の記事に移行させませんか?
さすがにこの板(?)も長くなりすぎましたからね。

よろしければ、トップページからコメントをクリックするか、個別の方からコメントをお願いしまーす。

投稿: 吉兆 | 2004.07.06 00:07

リライト

投稿: ゆ | 2005.08.11 16:34

ああ、こんなスレッドあったねえ。

…久しぶりにファフナーを再評価してみたい気がしないでもないね。特に後半、主に後半。

投稿: 背徳志願 | 2005.08.11 22:26

きゃーはずかちー。

冲方丁は一体どこへ行くのかねえ…。

投稿: 吉兆 | 2005.08.11 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/604207

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼穹のファフナー:

« 冲方アニメ | トップページ | ever17をクリア!! »