« え、マジ? | トップページ | 相変わらずリアライズ »

2004.04.27

今日の購入本

今日も色々購入して見ました。
なんかやたら鞄が重いなあ、と思って家に帰ってみると、中から以前買った本が入っていました。
そりゃー、文庫とはいえ本が十冊も入っていれば重くもなるわな…。

1、変態生理ゼミナール(TAGRO、大都社)
2、消えた子供たち上・下(オースン・スコット・カート、早川文庫)
3、よつばと!(あずまきよひこ、メディアワークス)
4、リヴァイアサン(衣谷裕、メディアワークス)

1は知っている人は知っている。知らない人は全然知らないTAGRO先生のエロマンガ。タイトル通りまったく変態です。全然えろくありません。大体なんだ、「ショウジョウバエの耳膣内無補給育成記録」って…。
むしろ、その発想がグレイトです。
2は「エンダーのゲーム」の著者。まったく小説が上手いなあ、としか言いようがない。すらすら読めて、しかも面白いんだから…。家族の話を書かせたら止まりませんね、この作者。
個人的には「死者の代弁者」が好きだったりします。さ、この話はどんなものでしょうか。たぶん、一番最初に読み終わると思います。
3は当然のごとく購入。爆笑するような面白さではないが、抑えようとしても抑えられないおかしみが特徴な第2巻。なんか好きだな、この話。
4はあれだ、まあ大塚英志だし。衣谷裕は画力を盛大に無駄使いしているような気がするのですが…まあ面白いから良いか。というか、この巻はやたら面白いなあ。リヴァイアサンはこんなエンターテインメント漫画だったけ…。
とはいえ、本来なら盛り上げるべきところで、盛り上げないのは相変わらず。中年の照れかね?安易に「萌え」たり「燃え」させてなぞやらん!という感じの。

読んだら書評を書くつもりです。

|

« え、マジ? | トップページ | 相変わらずリアライズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/502697

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の購入本:

« え、マジ? | トップページ | 相変わらずリアライズ »